勉強法

クイズ感覚で楽しめる「京大式カード活用術」がおすすめ!

今日は、私が実際の指導で活用させてもらっている「京大式カード」をご紹介したいと思います。

そもそも「京大式カード」とは、元京都大学の教授が紹介したことで話題となり、一般に販売されるようになった情報カードのことです。

どうゆうものかといいますと、1枚のカードの大きさがB6サイズくらいあるので、小さな単語カードよりもいろいろ書き込めるのが特長です。
2穴になっているため、リングを使えばファイリングすることが出来ます。
この京大式カードの良いところは、図などを書いてビジュアルで覚えることが出来ることだと思います。

暗記したい内容を書き出していくと、どうしても長文になりがちな社会や理科などの勉強にはうってつけのカードです。

カードの表側に問題を書いて、裏側に答えを書くという使い方は単語カードと同じですが、「まとめ用ノート」として使うと、より見やすくなって内容を整理することができます。
実際に私の担当している生徒さんにも日ごろの授業で気になったことや関係する単元を京大式カードにまとめて整理することで、テスト前の勉強が格段にアップします。

このカードはヒマさえあれば見られるように、食事のテーブルの近くやソファーの横など、いつも目につくところに置いておきましょう。

たまには家族の人に問題を読み上げてもらいながら、クイズ感覚で勉強すると気分転換にもなります。

受け持ちの生徒さんからもわかりやすくて使いやすいと評判がいいものですので、参考にしてみてください。







ブログランキング参加しています。
よかったらポチッと押して応援して頂けると励みになります!

関連記事

  1. 勉強法

    英単語の暗記が苦手な生徒さんへのアドバイス!

    今日は私が教えている中学生の生徒さんへ教えている英単語の暗記方法(考え…

  2. 勉強法

    ふせんを使った2つの暗記法!

    実際に私が教えている生徒さんに、やってもらっている「ふせんを使った暗記…

  3. 勉強法

    嫌いな科目からやってしまおう!

    いきなりですが・・・もし目の前に、ワカメとレタスとハンバーグが…

  4. 勉強法

    成績が上がらない人の問題集・参考書の使い方

    受験勉強はもちろん普段の勉強にも、問題集と参考書は必須です。その使…

  5. 社会の勉強法まとめ

    勉強法

    社会の勉強法まとめ

    自分で問題をつくる 社会は先ず、用語を暗記することがカギです。…

  6. 勉強法

    『国語力アップ』の訓練法を伝授!!

    本日は、『国語力』の訓練方法を伝授します!今回ご紹介するのは、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ちゅう太のおすすめ家庭教師

オンライン家庭教師PEACE NET

∟【全国対応】小学生・中学生・高校生対象
 インターネットでのスカイプ授業です。

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

人気の記事

最近の記事

  1. 文章を書くコツはこれ!
  2. 苦手科目の原因とは
  3. 社会の勉強法まとめ
  4. 思い出すことで記憶が定着する!
  5. 親子の会話が多い家庭ほど子供は伸びる!
PAGE TOP